スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
IT業界の発展に少しでも寄与できるように、就活コンサル始めました。
 ヒロミ、元気?

ぼくも43歳になって、だいぶ意識がかわってきたよ。

IT業界に入って、15年以上経つ。

そろそろ、後輩に還元していってもいい時期だよね。
IT業界っていろいろな噂があるじゃない。

しかも、悪い噂。

でもね、悪い面もあるけど、ITなしでは世界が成り立たないくらい重要な業界なんだよね、本当は。

そもそも、ITって難易度が高いからどうしても、長時間労働になってしまう。。。

それが、なぜか、そして、私たちはどう対応できるのか。
そんな話ができるようになってたんだよね、43歳にもなると。

でね、作ったのが、このサイト。

その名も、

 「IT業界に就職、IT業界で転職して成功するための7つの方法


「IT業界 就職」「IT業界 転職」って結構、ビッグワードなんだけど、今回は挑戦することにしたんだ。
開設してまだ、1ヶ月経たないけど、だいたい30位くらいまで上がってきてます。

少しでも学生さんと企業のミスマッチが減ればいいな、と考えてます。

また、書くね。


| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
IT業界の発展に少しでも寄与できるように、就活コンサル始めました。
 ヒロミ、元気?

ぼくも43歳になって、だいぶ意識がかわってきたよ。

IT業界に入って、15年以上経つ。

そろそろ、後輩に還元していってもいい時期だよね。
IT業界っていろいろな噂があるじゃない。

しかも、悪い噂。

でもね、悪い面もあるけど、ITなしでは世界が成り立たないくらい重要な業界なんだよね、本当は。

そもそも、ITって難易度が高いからどうしても、長時間労働になってしまう。。。

それが、なぜか、そして、私たちはどう対応できるのか。
そんな話ができるようになってたんだよね、43歳にもなると。

でね、作ったのが、このサイト。

その名も、

 「IT業界に就職、IT業界で転職して成功するための7つの方法


「IT業界 就職」「IT業界 転職」って結構、ビッグワードなんだけど、今回は挑戦することにしたんだ。
開設してまだ、1ヶ月経たないけど、だいたい30位くらいまで上がってきてます。

少しでも学生さんと企業のミスマッチが減ればいいな、と考えてます。

また、書くね。


| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
犬旅.com(http://inu-tabi.com/)を始めたよ。
親愛なるヒロミへ。

また、久しぶりになったね。
元気にしていたかな。

昔、動物嫌いだったじゃない。
でも、それが、あるきっかけで変わることがあるんだね。

前に書いたかもしれないね。

うちに、Lani(ラニ)とLea(レア)が来て、もう5年になる。

毎年毎年、愛犬と泊まれる宿にたくさん行って、本当に幸せな体験させてもらってるよ。

ほら、犬って、しゃべれないじゃない。
だから、表情とか行動とか見て、こっちがそれをくみ取らないといけないわけで、そういうことを通して、人間の側が成長するんだね。


察する力。


でね、ドイツやフランスは、犬とだいたいどこでもいっしょに行けるんだけど、日本は全然そんなことないよね。もちろん、これまでの歴史とか動物に対する考え方とか、いろいろ違うんだけど、日本も、ちゃんとマナー意識が高い愛犬家は、もっともっと愛犬と一緒に、すばらしい体験ができる世界を作りたいんだよね。

いろいろな実現方法があるんだけど、今回、まず、インターネット上で実現しようと考えてね。

こんなの作りました。

旅する愛犬家を応援するサイト「犬旅.com

ぜひ、見てみてね。

フェイスブックページは、これ。
http://www.facebook.com/inutabi

ぜひ、「いいね!」してね。

これから、旅する愛犬家に協力してもらいながら、どんどんサイトを充実させていくから、期待しててね。

また、書きます。
| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
TM 'SOCIAL NET' WORK再始動。

ヒロミ、いよいよTM NETWORKが再始動だね。

4/24、4/25の武道館2DAYSに行ってきたよ、ほら、80年代はぼくらはまだイナカにいたから、コンサートにはなかなか行けなかったから、今回、ライブに行けて本当にうれしかったよ、まさにナマだもんね。

打ち込みの部分と、ナマ演奏の部分と、DVDでは何度も観ていたけど、実際に観てみて、やっぱり気持ちいいように分担されてるんだなーと思ったよ。小室さんが押すスイッチ一つで始まって、あとは、演奏が終わるまでリズムもメロディーも進むんだけど、そこに、ウツのボーカルと木根さんのアコギやキーボードがのっかってきて、そして、大分はずした小室さんの演奏が重なって、ひとつの大きな歌になるんだね。

12,000円のチケットで、CD-ROMとDVDとパンフが付いているんだけど、この28年の活動が現実世界とリンクして説明されていて、あー、ようやく小室さんの世界観が現実とオーバラップしてきたんだなーって思ったよ。

ぼくが一番好きなアルバムは「human system」なんだけど、まさに、この世界観がSNSの世界だもんね。現実世界がネット上に転写されているイメージ。しかも、現実世界よりも広範に、強く弱く人々がつながっている感じ、国境はない。

また、Twitterで小室さんがライブの前に、その制作の状況をぽつぽつとつぶやいていて、すごくダイレクトに感じることができたよね、一部、ネタバラシ的な要素もあって、おもしろい。

途中、演奏がブチッと切れる演出があるんだけど、15年前に行ったglobeのコンサートを急に思いだしたよ、あの時も、いきなり切れた、そういう演出、小室さんが好きなんだね、きっと。

今回、30周年を迎える2014年から2年時間を前倒しする、というコンセプトだったんだけど、ライブの中で、デジタル時計がカウントダウンするんだよね、それは、2日目の終演の時間に向けてのカウントダウンなんだけど、それが、「0」になったあと、すぐに、1、2、ってプラスにカウントし始めたんだよね。あー、よかったな〜って思った。

6月17日(日)21:00からWOWOWでやるみたいだから、是非、見てね。きっと、あのころがフラッシュバックするよ。

また、書くね。

| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2012年はどんな年になるだろうね。
 ヒロミ、2012年が始まったね。元気かな。

今年はどんな1年になるだろうね、まだまだ始まったばかりだから、これからのぼくたちの取り組み次第で結果はいくらでも変えていける気がするよね。

365日のレース、もしくは双六。

1日1日の取組のちょっとした差の積み重ねで1年後にはすごく大きな差になっているから、気をつけて生きていかないといけないよね。

久しぶりに過去のブログを読んでみたけど、やっぱり、すくない回数でもちゃんと書いて残しておく、ということはすごく大切なことだと思ったよ、あの時どう考えていたのか、何に悩んでいたのか、すっと思いだせるしね、そしてそれをどう乗り越えたのか、もね。

でもね、こうして、毎年、変わらずにブログを書いていられる、ということ自体も実はシアワセなことなんだよね、上もあれば下もあるけど、結果としてサバイブできた証しだからね。

今年もひとつ、新しいビジネスに取り組みたいと考えているよ、チャレンジしないと変化はないしね、じっとしていても何も得られないから。

1年後、何って言っているかな、期待しててね。

今年もよろしく。

また、書きます。
| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「Rock of Ages」を観てきたよ。
ヒロミ、芸術の秋だけど、毎日、20度以上あって、まだまだ熱いよね。今年はまだまだ秋らしくない。。。

やっぱりね、インプットとアウトプットのバランスって大事だよね、映画をたくさんみただけでは何も起こらなくて、その観た経験を自分の仕事に反映しないと意味がない。

最近は、40代になって、悲しい出来事も増えてきたじゃん、例えば、自殺。これまでは他人ごとだったけど、今は、自分の大切な人が自殺するじゃない、なんていうかな、一番大変で難しいトシゴロだとは思うけど、死んだら終わりだよね。

ほら、死ぬ権利は1回だからね、それはできれば天命に任せたいよね。せっかく、産んでもらったんだから粗末にしてはいけない気がする、けど、そう思えるのは余裕のある日だけかもしれない、ね。

こないだ、レボくんが出ているミュージカル「Rock of Ages」を観てきたよ、東京国際フォーラム。
80年代のロックをベースにわかりやすいストーリーが展開される。いつも思うけど、ライブっていうのは1回限りだし、こちらも緊張するし、貴重な体験だよね。

当然だけど、何度も練習してリハーサルして、そして本番を迎える。主役だけではなくて、衣装も舞台も、そしてスタッフも、さまざまなひとの仕事が集まってひとつの舞台ができあがる、それを1万円で観られるなんて、贅沢だよね。

本を読むのもそうだし、ライブを観るのもそうだし、すごく贅沢な経験だと思うよね。
そうやって、生きていくエネルギーを蓄えるんだと思う。

http://www.rockofages.jp/

また、書くね。
| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
布袋さんの「HOTEI THE ANTHOLOGY "一期一会"」に行ってきたよ。
 ヒロミ、今日は、布袋さんの

  「
30th ANNIVERSARY 第三弾
   HOTEI THE ANTHOLOGY "一期一会"
   MEMORIAL SUPER BEST TOUR
   〜BOOWY COMPLEX GUITARHYTHM GREATEST HITS and MORE!!!〜


に行ってきたよ。

今年は布袋さんのバースデイ武道館公演から始まって、5月の代々木、7月の東京ドーム、コンプレックスと全部参加してきたよ、そして、今日、第3弾のツアーへ行ってきた、布袋さんのライブでは初めての最前列で、本当に目の前で布袋さんを観ることができたよ、まさに感動!って感じ。

布袋さんがMCで言っていたけど、下を向きたくなるようなことがあるけど、それでも、今日よりももっと良い笑顔でいられるようにしよう、と。

まさにそうだと思うよね。

これから日本の経済は下降し続けて、ぼくらのパイはどんどん小さくなっていくけど、それでもサバイバルしないといけない、でも、それは奪い合いではないんだよね。

だけどだけど、やっぱり、世知辛い世の中になってきたなー、って思うシーンに、街を歩いてるとよく出会う。そういう時でも、いつも余裕を持って接したいな、と思う。

布袋さんでも、3.11を目の当たりにしたときに、「自分に何ができるんだろう、音楽は無力なんじゃないか」って思ったとMCで言っていた。布袋さんでもそういう気持ちになることがあるんだな、と思ったよ。

それでも思い直して、前に進む、そういうスタンスをぼくもずっと貫いて生きていきたいと思う。

また、書くね。
| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
COMPLEXの復興支援ライブへ行ってきたよ。

ヒロミ、20年ってさ、一口に言っても実に長い時間だよね。その間、無事に生き抜いてそしてまた復活する、なんてなかなかできないと思う。

今回、震災の復興支援として、COMPLEXが7/30、7/31の2日のライブをするんだけど、すごく楽しみだったよ。たった2年の活動だったし、その頃ライブには行けなかったしね。YouTubeで大分、予習して、さらにワクワクしたよ。

実際、東京ドームに行って、ライブ見て、20年の歳月で進化することの大切さを感じたよ。多分、2人がそれぞれ自分の世界で進化してきたから今回のライブがあれだけかっこよくできたんじゃないかと思うんだよね。

曲、ギター、リズム、シンプルなステージ、それらが強くぶつかり合うから、多分、活動期間が2年しかなくて、今後、復活もないんじゃないかな。20年経っても古くならない曲、進化し続けるワザ、そういうパフォーマンスってこだわりや強い個性がないと生まれないんだろうな、って思う。

自分は、どちらかと言えば、「調和」を重んじる世界にいるから、余計にガチンコの世界は美しくみえるよ。

また、書くね。

| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デジアナ変換。
 ヒロミ、テレビがアナログから地デジに完全移行するって決まってから3年も経つけど、あっと言う間だよね。スカイツリーが建設されるって決まったのもついこないだのような気がする。
けどもうほとんど完成していて、あとは来年の開業を待つだけ、だよ。

やっぱり、きちんと目標を決めてそれに向けて日常を生活するから、達成できるんだよね。

今日、テレビを2台並べて地デジ完全移行をカウントダウンしてみたんだけど、アナログ放送が終わらなかったんだよね。

で、調べてみた。

そしたら、ケーブルテレビの一部は、「デジアナ変換」してくれてて、2015年くらいまでアナログ受信機でもテレビを見続けられるようなサービスをしてることがわかったんだ。

それって本当のサービスだなーって思ったよ。

ほら、システム開発って、大変だけど、時々は、それって本当にお客様のこと考えている仕様なのかなーって思うことあるじゃない。そういうところを大きな力の中で自分で影響できる範囲で少しずつよくしていくしかない、って思うんだよね。

本当のサービス、って何だろう、っていっつも考えるよ。
そうして考え続けて実現することで、少しずつよくなると思うんだ。

また、書くね。
| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
みんな30周年だ。
ヒロミ、元気?
震災から約2カ月が経って、良くなったことと悪くなったこと、そして変わらないこと、があるよね。

ほとんどの経験は、「あーやっぱり日本人でよかったな。」「日本人ってやさしいな、一体感あるな。」って思ったよね。時々はほら、「譲り合いなんてないじゃん」って思うこともあるけどさ。

今日は、忘れない間にしっかり書いておかないといけないな、って思ったことを書くね。

先週末、ホテイさんのライブに行ったのさ、2月のバースデイライブに続いて今年2回目。その間には、震災があり、ヒムロックの全曲BOOWYライブの発表があり、COMPLEXの復活があり、そして、このライブがあり。。。

きっとぼくらが知らないところで、いろいろな話があったんだろうね。

今回のライブでは、パーソンズのJILLがコーラスにいて、すごく歌がうまくなっているのを実感したんだけど、「Dear Friends」を聞いた時にはちょっと震えたよね。もう20年も前の曲だし、長く聞いてなかったけど、やっぱりいいよね。

そして、なんといっても、ゲストにGLAYのTERUが来てくれたことに驚いたし、感動したし、そして、その後、TERUのブログでさらに感動したんだよね。やっぱり16歳の頃を思い出したって。ほら、よく知られている通り、TERUはBOOWYにあこがれていたし、夢と思っていたし、そして布袋さんと一緒のステージに立てたし、それが30代最後のライブだし。

去年はマッチさんの30周年ツアーに3回も行ったし、今年は布袋さんにスタレビの30周年記念だし、(レボくんh15周年だけど、それもいいよね。)そうやってみんなが節目の年で、日本にとっても震災前、震災後、という後で振り返ったらきっと節目になる年だし。すごく重要な年な気がするんだよね。

そうやって、がんばっている人(っていうと軽くなってしまう、し、実際、布袋さんもMCで言ってたけど、言葉って難しいね。)を見ると、やっぱり自分もこれまで通りに前向きに生きていきたいって思っちゃうよね。16とか18歳くらいの気持ちをいろいろなフックで思い出せる力って素晴らしいんだと思う。老けこんでる時間はない気がするよね。

それに呼応するように、最近は、熱い人に出会える機会が増えた気がする。それがきっといつかぼくらのお客様に感謝していただける、という形で表れてくるんだよね、そのためにがんばらないといけない、ってまた今日、思ったんだ。

その想いってほら、ふとしたきっかけで忘れてしまいやすいから、しっかり記録しておこうと思ったんだよね。

また、書くね。
| mighty-boy111 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |